ついに、「ツカウエイゴ」の電子書籍が Amazon に並びました!

SPONSORED LINK

(7.16.2013)livedoor Blog 開発日誌にて、メールインタビュー記事を掲載していただきました!ブログの電子書籍化について答えていますので、ご興味があればぜひご一読ください:

ライブドアブログから電子書籍出版のモデルケースをご紹介します - 「ツカウエイゴ」の場合|livedoor Blog 開発日誌

(7.17.2013)わかったブログさんでもご紹介いただきました!:

ブログ三日坊主の方へ。あなたが休んでいる間に、成長して突き抜けたブロガーがいる

(7.31.2013)Fragments さんでも書評をご紹介いただきました!:

『ツカウエイゴ』の電子書籍を読んでみる | Fragments

(7.4.2014)つんどく速報さんでもご紹介いただきました!:

細かすぎて日本人が知らない海外文化エッセイ&実用フレーズ集『アメリカで知った日常英語』Riho (著) - つんどく速報(電子書籍の感想・レビュー)
Tsukaueigo - book covers

当初の予定では日常英語編と日常英会話編を150円で、時事英語編を99円で販売する予定だったのですが、日常英語編は容量が多かったため、最低価格が200円からしか設定できませんでした。したがって、日常英語編は200円となっています。

  1. 目的について
  2. 目的は2つあります。

    1. ブログの記事をアーカイブとして残すため
    2. 「ツカウエイゴ」のことをまだ知らない人に知ってもらうため

    これまでのブログ記事を全部読んでいる人にとっては、どれも馴染みのある内容だと思います。したがって、ブログに載っていない新しい内容を求めている人、ブログと同じ内容はブログで読めれば十分と思う人には不向きかもしれません。各本の <目次> を後述しているので、ぜひご購入前にご確認ください。

    ただ、ブログの全内容を熟知している私でも読んでいて楽しめたので、これまでのブログの内容をもう一度復習したい、ブログのことを知ったばかりで手っ取り早く過去記事を読みたい、という人にはめちゃおすすめです。ブログより正直読みやすいです。

    また、できればこの本をきっかけにブログのことをもっと多くの人に知ってもらいたいと思っているので、もし本やブログを気に入ってくださったら、1人でも良いのでぜひ、周りの人におすすめください。

  3. 内容について
  4. 「ツカウエイゴ」が電子書籍になります!』という記事で募集した記事に加え、私自身が電子書籍でも読みたいと思った記事を中心にピックアップしています。内容はブログの記事とほぼ同じ内容ですが、読みやすいように編集したり、追記したりしています。また、日常英会話編については、たくさんの表現を本に収めたかったため、ブログの <補足> 部分を大幅に削り、英語表現を優先した構成にしています。

    電子書籍の特徴を生かしてリンクをほぼそのまま載せているので、WiFi がつながっていれば本を読みながら必要に応じてウェブページが見られるようになっています。写真はカラーで、動画へのリンクも豊富に載せています。ただし、Kindle Paperwhite の場合は動画がご覧になれないほか、写真は白黒表示となるので、ご留意ください。

    個人的には、iPad や Kindle Fire で見るのが一番見やすいと思っています。でも、私も Kindle Touch を持っていますが、白黒表示でもめちゃくちゃ見にくいことはありませんし、動画のリンクを直接参照しなくても本の内容は理解できるようになっています。ちなみに、スマートフォンの Kindle アプリでも読めます!

  5. 表紙やイラストについて
  6. 表紙は自作しました。(※追記:2014年1月1日に表紙をリニューアルしました!)

    redcover

    本の中には、ジェガーママのイラストも出てきます。本が出来上がった時にジェガーママに表紙を見せたら、「あれっ、これあんたらやん!」と言われ、「ジェガーママもいますよ」と言って中身を見せたら、驚きすぎて言葉を失ってはりました。

    ジェガーママは私がブログを書いていることは知っているのですが、まさか自分が主な登場人物の一人として頻繁にブログに登場しているとは思っていなかったそうです。「ジェガーママ、けっこう人気ありますよ」と伝えておきました。

    ちなみに、本の最後に私とジェガーさんの実物写真も入っているので、イラストが似てるかどうかチェックできます。私たち本人は、けっこう似ていると思っています。

  7. 感想について
  8. 本の感想を Twitter や Facebook、メールでお知らせいただく場合、「#ツカウエイゴ」と署名していただいたものは、ブログにも掲載させていただきたいと思っています。

    本を紹介していただいたブログや記事のリンクも紹介させていただきたいと思っているので、よろしければお知らせください。

    いただいた感想やご意見は、今後のアップデートなどにも生かしていきたいと思っています。

  9. 本のアップデートについて
  10. 本のアップデートがあれば、このページに更新情報を追加していきます。更新情報は Facebook や Twitter でも発信します。更新情報が気になる方は、Facebook や Twitter でのフォローをおすすめします。

これからも「ツカウエイゴ」をどうぞよろしくお願いします!

関連

ライブドアブログの EPUB 書き出し機能を使って私が電子書籍を出すまでのおおまかな手順 | ツカウエイゴ

更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

こちらもよろしくお願いします!